クリステル・ヴィ・アンサンブル
Activity プロジェクトゼロ

Project Zero
プロジェクトゼロ

アニマル・ウェルフェアに
則った 犬猫の殺処分ゼロ

先進国といわれる日本で、
毎日多くの犬や猫が殺処分されています。

1年間に全国で82,902頭(1日あたり
約227頭、平成28年度環境省調べ)、

数十億円の税金が使われています。

2020年を目標に、アニマル・ウェルフェア
に則った犬猫の殺処分ゼロを目指します。

フォスター連携支援

犬・猫の殺処分をなくすために
活動しているボランティアの中で、

絶対的に不足しているのが
フォスター(Foster)です。

私たちは動物保護団体と連携し、
フォスターを増やすための学びの場

Foster Academy
(フォスター・アカデミー)を
開催しています。

詳しい日程はこちら

フォスター:保護された犬や猫を一時的に預かるボランティアのこと。

犬たち、猫たちが新しい家族に出会うまでの大切な時間を共に過ごすパートナーです。

命をつなぐ、大切な役割を担います。

WELCOME PET CAMPAIGN
「引き取って」出会う新しい家族

ウェルカム・ペット・キャンペーンは、

「保護犬・保護猫」の存在を、
より多くの人に知ってもらうこと、

そして犬や猫を家族に迎え入れる際に
「保護犬・保護猫」という選択肢が

当たり前になる社会を目指して
啓蒙活動を行っています。

冊子配布やポスターの掲示を行って

いただける方やお店を募集しております。

動物保護団体や新しい飼い主さんの

支援に繋がる施設をパートナー団体、

企業と共に進めます。

詳細はこちら

啓発活動

犬猫の殺処分、虐待や
放棄などの問題解決には、

人間の側の意識を変えることも必要です。

代表理事 滝川クリステルの講演会や、

アニマル・ウェルフェアサミットを開催し、

命の大切さを伝える活動を行います。